やさしい日本語

子育(こそだ)てに なやんでいる 人(ひと)は 相談(そうだん)してください。

11がつ児童虐待じどうぎゃくたい* 防止ぼうし月間げっかんです。
みんなで どもの 虐待ぎゃくたいふせぎましょう。
近所きんじょんでいる おとなは 自分じぶんどもの 成長せいちょうおなじように、近所きんじょどもたち みんなの 成長せいちょうにも けましょう。近所きんじょの おとなが どもを 見守みまもる ことは、どもの 虐待ぎゃくたいすくなくする ちからに なります。
*児童虐待じどうぎゃくたいどもを きずつける、そだてを しないなど どもに ひどいことを すること

近所きんじょ出会であった 親子おやここえを かけたり、手伝てつったりすることで、子育こそだてをしている 親子おやこを たすけることが できます。になる 親子おやこには、<もしあなたができるようであれば> こえを かけてみましょう。子育こそだての なやみを いて、相談先そうだんさきを つたえることで すこ安心あんしんするかもしれません。

子育こそだてに なやんでいる ひとは、一人ひとりで なやまないで んでいる の「ども家庭支援相談かていしえんそうだん」に 相談そうだんしてください。
通訳つうやく必要ひつよう場合ばあいは、横浜市多文化共生総合相談よこはましたぶんかきょうせいそうごうそうだんセンター(045-222-1209)へ 連絡れんらくしてください。

日本語にほんご
英語えいご
中国ちゅうごく簡体かんたい
中国ちゅうごく繁体字はんたいじ
ハングル
スペイン
ポルトガル
ベトナム
タイ

横浜よこはま多文化共生たぶんかきょうせい総合そうごう相談そうだんセンター