通訳(つうやく)が必要(ひつよう)なとき

区役所(くやくしょ)などでの手続(てつづ)き、横浜市立(よこはましりつ)学校(がっこう)の先生(せんせい)と話(はな)す時(とき)などに通訳(つうやく)が必要(ひつよう)な場合(ばあい)

相談先(そうだんさき)

横浜市多文化共生総合相談(よこはましたぶんかきょうせいそうごうそうだん)センターまたは国際交流(こくさいこうりゅう)ラウンジ。

※次(つぎ)のうちの、どちらか1か所(しょ)に電話(でんわ)してください。

横浜市多文化共生総合相談(よこはましたぶんかきょうせいそうごうそうだん) センター 045-222-1209

​青葉国際交流(あおばこくさいこうりゅう)ラウンジ 045-989-5266

金沢国際交流(かなざわこくさいこうりゅう)ラウンジ 045-786-0531

港南国際交流(こうなんこくさいこうりゅう)ラウンジ 045-848-0990

港北国際交流(こうほくこくさいこうりゅう)ラウンジ 045-430-5670

鶴見国際交流(つるみこくさいこうりゅう)ラウンジ 045-511-5311

ほどがや国際交流(こくさいこうりゅう)ラウンジ 045-337-0012

みなみ市民活動(しみんかつどう)・多文化共生(たぶんかきょうせい)ラウンジ 045-232-9544

派遣(はけん)できる

曜日(ようび)

原則(げんそく)平日(へいじつ)8:45~17:15の中(なか)で2時間(じかん)以内(いない)

費用(ひよう)

0円(えん)

対象(たいしょう)となる内容(ないよう)

・横浜市役所(よこはましやくしょ)、区役所(くやくしょ)、保育所(ほいくしょ)(とう)での

 色々(いろいろ)な手続(てつづ)き、相談(そうだん)

​・横浜市立学校(よこはましりつがっこう)での個人面談(こじんめんだん)

​ 家庭訪問等(かていほうもん)

派遣(はけん)できる場所(ばしょ)

市役所(しやくしょ)各局(かっきょく)

各区役所(かくくやくしょ)※福祉保健(ふくしほけん)センターを含(ふく)

保育所(ほいくしょ)認可保育園(にんかほいくえん)、横浜保育室(よこはまほいくしつ)(とう)

横浜市立高等学校(よこはましりつこうとうがっこう)

横浜市立特別支援学校(よこはましりつとくべつしえんがっこう)

児童相談所(じどうそうだんしょ)

地域療育(ちいきりょうういく)センター

特別支援教育総合(とくべつしえんきょういくそうごう)センター

消費生活総合(しょうひせいかつそうごう)センター

横浜市立小学校(よこはましりつしょうがっこう)

横浜市立中学校(よこはましりつちゅうがっこう)

横浜市立義務教育学校(よこはましりつぎむきょういくがっこう)

その他(た)

申込(もうし)みの受付(うけつけ)

派遣(はけん)一週間前(いっしゅうかんまえ)までに(もう)し込(こ)んでください。

通訳(つうやく)できる

言語(げんご)

英語(えいご)、中国語(ちゅうごくご)、スペイン語(ご)、ポルトガル語、韓国語、ベトナム語、タイ語、フランス語、タガログ語、​インドネシア語、ロシア語、その他

その他(た)の場所(ばしょ)で通訳(つうやく)が必要(ひつよう)な場合(ばあい)

​―YOKE語学(ごがく)ボランティア紹介制度(しょうかいせいど)

申込(もうしこ)

横浜市(よこはまし)多文化共生(たぶんかきょうせい)総合相談(そうごうそうだん)センター

電話(でんわ)045-222-1209

紹介(しょうかい)できる内容(ないよう)

(おも)に横浜市内(よこはましない)の公的機関(こうてききかん)・団体(だんたい)(とう)での手続(てつづ)き、説明(せつめい)、相談(そうだん)などを行(おこな)う際(さい)の通訳(つうやく)で「横浜市(よこはまし)通訳(つうやく)ボランティア派遣制度(はけんせいど)」で対応(たいおう)できないもの。

ただし、以下(いか)の場合(ばあい)を除(のぞ)きます。

・政治(せいじ)、宗教、(しゅうきょう)営利(えいり)を目的(もくてき)とした内容(ないよう)

・医療行為(いりょうこうい)に関(かん)する内容(ないよう)

​・その他(た)事業(じぎょう)の目的(もくてき)にそぐわない内容(ないよう)

依頼(いらい)できる機関(きかん​)・人(ひと)

・原則(げんそく)として

 横浜市(よこはまし)に在住(ざいじゅう)、在勤(ざいきん)、在学(ざいがく)する

 外国人(がいこくじん)本人(ほんにん)※代理(だいり)での申込(もうしこ)み可(か)

・原則(げんそく)として

 横浜市(よこはましい)にある、営利(えいり)を目的(もくてき)としない団体(だんたい)

 組織(そしき)

​・その他(他)YOKEが必要(ひつよう)と認(みとめ)たもの

謝礼金(しゃれいきん)について

依頼者(いらいしゃ)とボランティアの協議(きょうぎ)によって決定(けってい)します。

1回(かい)あたり、3,000円(えん)~4,000円(えん)程度(ていど)が目安(めやす)です。

※交通費(こうつうひ)を含む(ふく)

​ 謝礼(しゃれい)は、通訳(つうやく)当日(とうじつ)に直接(ちょうせつ)ボランティアへ支払

 (しはら)ってください。

申込(もうしこ)みの受付(うけつけ)

紹介希望日(しょうかいきぼうび)1週間前(いっしゅうかんまえ)までに申(もう)し込(こ)んでください。

通訳(つうやく)できる言語(げんご)

英語(えいご)、中国語(ちゅうごくご)、スペイン語(ご)、ポルトガル語、韓国語、ベトナム語、タイ語、フランス語、タガログ語、​インドネシア語、ロシア語、その他

公益財団法人 横浜市国際交流協会(YOKE)

こうえきざいだんほうじん よこはましこくさいこうりゅうきょうかい

横浜市(よこはまし)西区(にしく)みなとみらい1-1-1

パシフィコ横浜(よこはま) 

横浜(よこはま)国際協力(こくさいきょうりょく)センター5F

Tel: 045-222-1171  代表(だいひょう)

Fax: 045-222-1187

横浜市多文化共生総合相談センター

よこはましたぶんかきょうせいそうごうそうだん

Tel: 045-222-1209

FAX: 045-222-1187

(なん)でも相談(そうだん)できます。

​困(こま)ったら、連絡(れんらく)してください。