YOKEについて

私(わたし)たちは、国際都市(こくさいとし)横浜(よこはま)の

歴史的(れきしてき)・文化的(ぶんかてき)特性(とくせい)を継承(けいしょう)しつつ、

異(こと)なる文化(ぶんか)や価値観(かちかん)をともに認(みと)め、
尊重(そんちょう)し合(あ)える豊(ゆた)かな社会(しゃかい)づくりを目指(めざ)します。

-YOKEミッション・ステートメント- 

概要(がいよう)

代表者(だいひょうしゃ)
理事長(りじちょう) 岡田 輝彦(おかだ てるひこ)
所在地(しょざいち)
横浜市(よこはまし)西区(にしく)みなとみらい1-1-1 パシフィコ横浜(よこはま) 
横浜国際協力(よこはまこくさいきょうりょく)センター5階(かい)
​沿革(えんかく)
昭和(しょうわ)56年(ねん)7月(がつ)8日(か) 
任意団体(にんいだんたい)「横浜市海外交流協会(よこはましかいがいこうりゅうきょうかい)」として設立(せつりつ)
昭和(しょうわ)57年(ねん)12月(がつ)28日(にち)
財団法人(ざいだんほうじん)認可(にんか)
平成(へいせい5年(ねん)3月(がつ)30日(にち) 
特定公益(とくてこうえき)増進(ぞうしん)法人(ほうじん)認定(にんてい)
平成(へいせい11年(ねん)4月(がつ)1日(ついたち) 
「横浜市国際交流協会(よこはましこくさいこうりゅうきょうかい)」に名称変更(めいしょうめんこう)
平成(へいせい16年(ねん)6月(がつ)13日(にち)
中区(なかく)山下町(やましたちょう)2 産業貿易(さんぎょうぼうえき)センターから現住所(げんじゅうしょ)に事務所移転(じむしょいてん)
平成(へいせい22年(ねん)11月(がつ)1日(ついたち) 
公益財団法人(こうえきざだんほうじん)へ移行(いこう)登記(とうき)
基本財産(きほんざいさん)
476,943,972円(えん)

理事長挨拶(りじちょうあいさつ)

いちばん暮(く)らしやすく、選(えら)ばれる都市(とし) 横浜(よこはま)に

こんにちは、理事長(りじちょう)の岡田 輝彦(おかだ てるひこ)です。

いま、横浜市(よこはまし)には95,000人(にん)を超(こ)える外国人(がいこくじん)の方(かた)が暮(く)らしています。

同(おな)じ市内(しない)でも地域(ちいき)によってその割合(わりあい)はずいぶん違(ちが)いますが、外国人(がいこくじん)の割合(わりあい)がいちばん高(たか)い中区(なかく)の割合(わりあい)は11.1%で、既(すで)に約(やく)9人(にん)に一人(ひとり)が外国人(がいこくじん)という状況(じょうきょう)です。

横浜(よこはま)1859年(ねん)の開港(かいこう)以来(いらい)、外国人(がいこくじん)との関(かか)わりがとても深(ふか)い街(まち)です。

開港(かいこう)によって世界(せかい)からもたらされた新(あたら)しい文化(ぶんか)や技術(ぎじゅつ)、そして世界(せかい)最先端(さいせんたん)の考(かんが)え方(かた)に至(いた)るまで、何(なん)でも吸収(きゅうしゅう)しようという「進取(しんしゅ)の気性(きしょう)」に富(と)んだ街(まち)として、横浜(よこはま)には国内外(こくないがい)から多(おお)くの人々(ひとびと)が集(あつ)まり発展(はってん)してきました。

横浜(よこはま)は今(いま)でもこうした歴史(れきし)を背景(はいけい)にして、多(おお)くの外国人(がいこくじん)が暮(く)らす日本(にほん)でも有数(ゆうすう)の都市(とし)になりました。

「三日(みっか)住(す)めばハマっ子(こ)」と言(い)われるように、横浜(よこはま)は新(あたら)しい人(ひと)や文化(ぶんか)に対(たい)してとても開放的(かいほうてき)な雰囲気(ふんいき)を育(はぐく)んできました。

私(わたし)たちは外国人(がいこくじん)の方々(かたがた)からいちばん暮(く)らしやすい街(まち)として選(えら)ばれるように、生活習慣(せいかつしゅうかん)や文化(ぶんか)の違(ちが)いを摩擦(まさつ)と考(かん)えるのではなく、お互(たが)いを認(みと)め合(あ)い、その違(ちが)いを新(あた)しい価値(かち)や文化(ぶんか)を創造(そうぞう)する力(ちから)に変(か)えていくしなやかな感性(かんせい)をこれからも発揮(はっき)し続(つづ)ける街(まち)にしていきたいと思(おも)います。

私(わたし)たち横浜市国際交流協会(よこはましこくさいこうりゅうきょうかい)は、行政(ぎょうせい)はもとより、多(おお)くの市民(しみん)グループ、NPO・NGO、学校(がっこう)、企業(きぎょう)、そして多(おお)くのボランタリーな市民(しみん)の方々(かたがた)とともに、これからもこうした多文化共生(たぶんかきょうせい)の社会(しゃかい)づくりのために力(ちから)を尽(つく)くしていきたいと思(おも)います。

2019年(ねん)8月 (がつ)

公益財団法人 横浜市国際交流協会(こうえきざいだんほうじん よこはましこくさいこうりゅうきょうかい)

理事長(りじちょう) 岡田 輝彦(おかだ てるひこ)

公益財団法人 横浜市国際交流協会(YOKE)

こうえきざいだんほうじん よこはましこくさいこうりゅうきょうかい

横浜市(よこはまし)西区(にしく)みなとみらい1-1-1

パシフィコ横浜(よこはま) 

横浜(よこはま)国際協力(こくさいきょうりょく)センター5F

Tel: 045-222-1171  代表(だいひょう)

Fax: 045-222-1187

横浜市多文化共生総合相談センター

よこはましたぶんかきょうせいそうごうそうだん

Tel: 045-222-1209

FAX: 045-222-1187

(なん)でも相談(そうだん)できます。

​困(こま)ったら、連絡(れんらく)してください。