养狗时必需登录和注射狂犬病的预防接种


(狗的登录)

养狗的人,必需到区役所的生活衛生課办理狗的登录。费用为3,000日元。

登录后,区役所会交给一张牌,请系在狗链上。

已登录的狗转让给别人或狗死的时候,请告知区役所。


(预防狂犬病(狗的疾病)的注射)

狂犬病是会传染给动物和人的危险疾病。

•不想让自己饲养的狗得狂犬病,就得每年带狗打1次疫苗。在动物医院可注射。

•注射后,医院会交给“注射済証明書”,请将此证明书带到区役所生活衛生課,区役所会交给已注射的证明牌子,请把这牌子系在狗链上。费用为550日元。



请浏览横浜市的网页

英语

中文 

韩语

简易日语


-----------


犬を飼うときは、登録と狂犬病予防接種をしなくてはいけません


(犬の登録)

犬を飼う人は、区役所の生活衛生課に行って、犬の登録をしなければなりません。3,000円えんかかります。

登録したら、区役所からもらったプレートを犬の首輪につけてください。

登録した犬をほかの人ひとにあげた時ときや、犬いぬが死しんだ時ときは、区役所に知しらせてください。


(狂犬病(犬の病気)にならないための注射)

狂犬病は、動物にも人にもうつる危険な病気です。

•飼っている犬が狂犬病にならないように、毎年1回かい、犬にワクチンの注射をしなければなりません。

注射は動物病院でできます。

•注射をしたあと、病院が出す「注射済証明書」という紙を区役所の生活衛生課に持って行いきます。

区役所から注射をした証明のプレートをもらって、犬の首輪につけてください。550円えんかかります。



横浜市のホームページを見てください。

英語 

中国語

ハングル

やさしい日本語

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square