就学援助制度(しゅうがくえんじょせいど)


「就学援助制度(しゅうがくえんじょせいど)」

[学校(がっこう)に かよう 子(こ)どものために お金(かね)を たすける制度(せいど)]


あなたのこどもが 横浜市立(よこはましりつ)小(しょう)・中学校(ちゅうがっこう)に かよっているときに、お金(かね)が なくて または お金(かね)が たりなくて こまったときは 相談(そうだん)してください。


<Ⓐ,Ⓑの人(ひと)は たすけてもらうことが できます。>

Ⓐ児童扶養手当(じどうふようてあて)を うけている人(ひと)

Ⓑ世帯全体(せたいぜんたい)の 収入(しゅうにゅう)が とてもすくなくて 所得限度額以下(しょとくげんどがくいか)の人(ひと) など

おかねが ないために こどもが 学校(がっこう)に かようことができない 家庭(かてい)の 人(ひと)


<たすけるお金(かね)は①、②、③です>

①学校(がっこう)で つかう ノートや えんぴつ、ランドセルなどの お金(かね)

②遠足(えんそく)や 修学旅行(しゅうがくりょこう)などの お金(かね)

③学校給食費(がっこうきゅうしょくひ)[学校(がっこう)で 食(た)べる ひるごはんの お金(かね)]など


<申込(もうしこ)む方法(ほうほう)>

①子(こ)どもの学校(がっこう)で「就学援助制度(しゅうがくえんじょせいど)のお知(し)らせ」を もらいます。

②お知(し)らせに ついている「就学援助申請書(しゅうがくえんじょしんせいしょ)」に 必要(ひつよう)なことを かいて、証明書(しょうめいしょ)などと いっしょに 子(こ)どもの学校(がっこう)へ だします。

しめきり日(び)や くわしいことは、お知(し)らせに 書(か)いてあります。みてください。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square